母の日には手作りで簡単なプレゼントを!

母の日のプレゼントは、今や世界中で行われていますが、あなたは本当にお母様が喜ぶものをプレゼントしていますか?


あなたのお母様がどのような状況にあっても、母親というのは常に我が子のことを思い、心をくだいているものです。母親の我が子への愛は、人間の本能でもあるので、母親の個性により表れ方に相違はあっても、思いは同じです。


そんなお母さんに、我が子からの母の日のプレゼントが届いたら、泣いて喜ぶ方もいらしゃるでしょう。プレゼントは品物を贈ることばかりではなく、優しい行動を示すことでもいいのです。


例えば、仕事に忙しいお母様だったら、キッチンのお掃除が行き届かないでしょうから、お母様が居ない間にキッチンをピカピカに磨いて、食卓のテーブルにかわいい手作りのブーケを置くとか、メモ用のお洒落なマグネットを冷蔵庫などの表面にとりつけるとかでもステキだと思いますよ!


マグネットは、百均の店で土台部分だけ購入し、手作りで気のきいたアクセサリーを作り、接着剤やテープでくっつけたら、チャーミングなアクセントになるでしょう。和紙やシルクフラワーだったらアレンジしやすいですね。


子供から値段の高そうなものがプレゼントされたら、母親はかえって心配してしまいますから、心のこもった手作り品が一番です。


手作り品で一般的に喜ばれているものには、ヘアーピンやブローチ、プリザーブドフラワーなどあるようですが、ウデに自信のある方は、ケーキやクッキーなどをつくっても良いですね。


日本では5月の第2日曜日が母の日で、アメリカやカナダ、台湾、オーストラリア、ドイツ、デンマークイタリア、シンガポール、フィンランド、トルコ、ぺルギー、ニュージーランドも同じ日です。


ハンガリーやポルトガル、スペインなど、5月の第1日曜日が母の日という国もあり、フランスは5月の最終日曜日、メキシコは10日、ポーランドは26日だそうです。


またアラブ諸国の多くの国々は3月21日が母の日というのもおもしろいですね。


母の日には手作りプリザーブドフラワーを!


⇒ プリザーブドフラワーマスター初心者用DVDサイト特典

喜びが感動になる世界で1つだけのプリザーブドフラワーをプレゼントに!